テニスが熱い!

テニスが熱い!

自然を利用してテニスの試合の勝率を上げる

大地に降り注ぐ雨や太陽の熱によって生じる上昇気流など、屋外にいれば自然の力を直に感じられます。内容次第では辟易することにもなりますが、自然の力を上手に利用すればテニスの試合で勝ち続ける確率が上昇します。最も身近な自然の力で利用しやすいのは、断続的に吹く風の力です。現時点の風向きを的確に把握できていれば、それだけでテニスの試合において主導権を握ることができます。テニスの試合で使うボールは、風の影響を受けやすいです。風力が強いほど空中で軌道が変わるので、この事象を利用しない手はありません。試合中に強い風が吹いている場合は、ラインの外側に向けてボールを打ちます。ここで重視しておきたいのは、風の力によってボールがコート内に誘導される軌道を狙うことです。瞬間的な判断でコースアウトすることが確実と考えるテニスの競技者は、急に軌道が変化するので対応することが難しくなります。打ち返されたとしても相手の体力を削る結果につながるので、繰り返すほどに勝率を上げられます。

テニスの試合は静かに熱い

テニスの試合をテレビやインターネットの放送で観たり、現地に足を運んで生で観戦する時に気付くのは、多くの観客が静かに試合を観戦しているということです。2人のプレーヤーが1つのボールを打ち合っているその間、観客は誰も声ひとつ発することがありません。そしてその勝負が終わると、両プレーヤーに惜しみない声援と拍手を送るのです。こういったスポーツは、この競技以外になかなか無いのではないでしょうか。
このような観客のマナーが見えるのも、このスポーツが紳士のスポーツと言われる所以なのかもしれません。そもそもテニスプレーヤーは他の種目の選手のように、ラフな格好や身だしなみをすることが許されません。特にウィンブルドンのような大きな国際大会では服装まで厳しく指定されていますし、非常に厳格な種目なのです。
だからこそ世界中に多く存在する、将来プロテニスプレーヤーを目指す子供たちの良いお手本となっているのです。テニスの人気が昔から現在までずっと高いままでいる理由が、非常によくわかります。

Favorite

ファクタリング

2018/10/12 更新